関西子どもとおでかけ遊び場情報ー家族でお出かけ・レジャーに ーキャンプ場編ー
関西子どもとおでかけ遊び場情報・兵庫、大阪にあるアウトドアスポット・オートキャンプ場の紹介です。

HOME
 > キャンプ場編 index       
 鈴鹿サーキット オートキャンプフィールド
施設詳細 写真 キャンプ日記 vol.33

2011年12月10日(土)~11(日)
 
12月最初のキャンプは前回に続き、「楽しいおまけ付きキャンプ」です。
しかも、子供達にとってはかなり楽しいおまけ、「
遊園地」付き、「鈴鹿サーキットオートキャンプフィールド 」です。
三重県なので、遠いイメージがあったのですが、実際の距離は150km程度で、時間にして2時間程度といったところ。
決して近いわけではないのですが、思っていたほど遠くはありませんでした。
=11時 チェックイン=
駐車場ゲートで、事前に送られてきたハガキを見せると、駐車料金は無料になります。ホテル入口を通り過ぎ、ぐるっと回ると、二階建ての建物、「管理棟」があります。本来のチェックイン時間(14時)より大幅に早かったのですが、さすがにこの時期、前日客も無く、この日も我が家含め3組だけとのことで、そのままチェックインさせていただきました。
到着早々、子供達は早く遊園地に行きたーい!オーラ満開で。
そんなこともあり、、設営を一人で引き受けてくれたパパを置いて、ママと子供達二人で遊園地へGo!
=11時半 遊園地エリア・モートピアへ=
遊園地までは管理棟からホテルゲートまでのバスが出ています。
ここで常に待機している状態なので、行くとすぐに出発してくれます。遊園地までは1~2分。
あっという間に到着です。もちろん、歩いてもそれほどかかりません。
遊園地が見えると子供達はワクワク♪早く早く!状態です。
キャンプ宿泊者はカードを見せると入場が無料になりますので、購入するのはパスポートのみ。
で、このパスポートも宿泊者向け割引があるのですが、今回はJAF会員向けの会報についているクーポン(1回分のみ)が一番安く購入できたので、それで購入。ちなみに翌日もパスポートを購入することとなったのですが、その時もJAFカード提示割引の方が安く購入できました。オフィシャルページにも色々なクーポンが出ていますので、行かれる際は事前に
安く購入できる方法をチェックしておいた方がいいですよ。  

さてさて、遊園地です。広いので空いてる感じなのですが、人気のアトラクションはそれなりに並んでいます。
とりあえず、手始めに上に見えた「ルンルンバルーン」という気球型の乗り物に乗ってみることに。それほど列は長くなかったので、すぐに乗れると思っていたら、これが予想以上に待ち時間が長く、30分以上待つはめに、、、この乗り物、最後の最後に地上に「的」があって、上からその的を狙ってボールを落とすのですが、真ん中の100に入ると、専用通貨「プッチ」とやらがもらえるというもの。後で知ったのですが、その「プッチ」はポップコーンと変えたり、ショップで何かを買うこともできるんだとか。そうと知っていればもっと真剣に狙うんだった!(^^;
その後、奥の方のエリアに移動し、乗り物系アトラクションに。
先に息子一人で「ツーリングバイク」
小さなバイクで右手がアクセル、左手がブレーキになっています。
何の問題なくこなしています。
終わった後にライセンスカードをもらっていました。
ちなみに、ここでは、アトラクションに乗ったりすると色んなカードがもらえるのです。
娘も同じようなバイク「キッズバイク」に挑戦。
アクセルは手をグイッと奥に回したままの状態にしないといけないんですが、ついついゆるめてしまい、そのたびスピードが遅くなってバランスが悪くなる、、という感じで、終わった後にもらったライセンスカードも、息子は「よくできました」のA、娘は「もうちょっと頑張ろう」のBでした。
その後、同じエリア内の「ピンキーバイク」という小さなお子さんからでも大丈夫なバイクに乗って、一旦キャンプ場に戻ることに。

お昼もとっくに過ぎ、サイトに戻った時には
14時前でした。
サイトのセッティングはパパ一人でやってくれていたので、大急ぎでお昼ご飯(焼きそば)の用意。
また戻って遊べるとわかり、子供達も早々に食べ終えます。

=14時半過ぎ 再度 遊園地へ=
ブランコがだんだん上がっていく「パラセイラー」や、かなり並ぶけど、やっぱりこれはやっておかないと!というカート「ドリームR」等。
息子は下にレーンのないカートに一人で乗って運転するのは初めてだったので、かなり楽しかった様子。目標タイムみたいなものがあって、遅い方の目標タイムはクリアしたようで、ちゃんとライセンスカードをもらっていました。ちなみにタイムがクリアできないと、ライセンスカードはもらえないそうです。
その後、暗闇の中のシューティングゲーム「シューティングライドスコーピオン」を何度かやって、外に出るとすっかりあたりは薄暗くなっていました。
轟音を立てていたサーキットも静まり返っています。
とりあえず、観覧車も乗っておきたいので、グランプリエリアに向かいます。
遊園地エリアから、トンネルをくぐると、F1グランプリが行われる「鈴鹿サーキット国際コース」があります。
普通に観覧席に入れるようなので、入ってみました。
若い頃、テレビでF1中継を見ていたママ。
♪T-SQUAREのTRUTH♪古館伊知郎さんの実況が頭に浮かびます。
何も走っていないのですが、雰囲気にのまれるというか、圧倒されるというかそんな感じで、しばしコースを眺めていました。
すごいな~・・ただただそんな感じでした。
その後観覧車に乗っている時に、パパから電話があり、観覧車の下で待ち合わせ。
パパが一人で設営&セッティングしてくれたおかげで、遊園地をたっぷり堪能できた子供達。大満足♪ と思いきや、「まだまだ遊びたい~~!」と。
17時半閉園なのですが、17時半ギリギリまで、後一つ、先ほどのシューティングゲームを2回やって、退園です。
ちょうど「ホテルガーデン」でイルミネーションをやっていたので、お散歩がてら見に行ってみると、、
うわぁ!キレイ♪
大きなクリスマスツリーからは流れ星も。
規模はそう大きくないのですが、キラキラ光ってとてもキレイでした。
=19時 夕飯=
夕飯は揚げ物。
フライドポテトとフライドチキン、それに手羽唐の甘辛煮+サラダ。
あれあれ、なんだか肉ばっかりで、、、何か忘れている感じ。
こんなハズじゃなかったんだけど、、 さすがにお肉ばっかりで飽きてきました。今回は失敗です(^^;
子供達もあまり食べるものが無く、、ごめん~。
それでもなんとか頑張って食べて、テントの中で遊び始めました。
せっかくきれいにセットしてくれたシュラフも毛布も、もうぐちゃぐちゃ。
お風呂は歩いて2.3分のところにあったのですが、夜はかなり冷え込み、なんとなく、もう明日でいいか、って感じになり。
この日はお風呂に入らず、
21時半頃就寝です。
実は、この日は
皆既月食の日だったんですが、夕方まで覚えていたのに、寝るころには忘れて、子供と一緒に寝てしまっていたママ。23時頃、パパが起こしてくれました。
外に出てみると、消えかかる月がはっきり見える!何度も写真を撮ってみたのですが、うまく撮れず、、残念。
=7時半起床 8時朝食=
本日の朝食は簡単ホットサンド。
焼いたトーストを薄く半分に切って、目玉焼きとチーズ、ハムを挟んだものです。
そういえば、最近、朝にご飯炊いてないかも、、
次くらいはそろそろ、ご飯にしようかな。
さてさて、起きたら大急ぎで撤収準備です。
子供達の「もっと遊びたーい!」という要望に応え、この日も遊園地に行くことに。
10時オープン直前まで、できるところまで片づけて、またしてもパパが残りを引き受けてくれ、ママと子供達で遊園地へ。午前中だけね、という約束で。

=10時 モートピアへ=
昨日はすごい列で乗れなかった「でんでん虫」
なかなか面白かったです。
とりあえず、時間もあんまりないので、乗れるものから乗って行きます。
朝早いこともあり、昨日よりはまだ列が少ない方。
今がチャンス!とばかりに、次々に乗り物へ。
2日目もパスポートを購入したので、色々乗っておかないともったいない!

そうこうしていると、園内アナウンス。12月生まれのお子様向けに11時半から誕生日パーティをやるので、11時前に受付を、とのこと。息子が12月生まれなので、せっかくならやっておこうと、子供達を二人で並ばせ、ママだけ受付に。
こんな風に二人で並んで待つことができるようになったことを考えると、子供達もずいぶん成長したな、と思ったりします。
その後、11時半からステージでショーが始まりました。息子はこれも見たいけど、昨日もやったカートに乗りたいというのもあり、ショーは二人で見させ、ママはカートに並ぶことにしました。その甲斐あって、ショーが終わる頃(30分後)にはカートも順番が来ていて、スムーズに乗ることができました。
時間も13時になり、さすがにそろそろキャンプ場に戻ろうと思ったら、グランプリエリアのコースで車が走っている音が聞こえたので、せっかくなら、とちょっとだけ見て、サイトに戻りました。

=13時半 お昼ご飯=
チェックアウトは11時ですが、ゆっくりしていっても良いですよ、と言われていたので、お昼ご飯(昨日の残りのお肉と即席のラーメン)を食べて、最終撤収です。
帰る前に、他のサイトを見て回っていると、、、
なんとなんと、「桜」が咲いています!
(※写真クリックで大きくなります)
今年は暖かい気候のせいで、全国各地でも変な時期に桜が咲いて、というニュースを少し前にやっていましたが、これもそんな感じっぽい。桜の中でも一番メジャーと思われる「ソメイヨシノ」でした。
こうやって咲いてしまった桜は、また数か月後、来年の春に咲くことができるのでしょうか??疑問です。
=14時半 撤収=
この二日間、さんざん遊んで、満足したハズの子供達ですが、まだまだ遊びたいらしいです。
希望を聞いているとキリが無いのですが、せっかくパスポートも買ったことだし、最後のひと遊びということでOKにしました。

=14時40分 モートピアへ=
遊園地に入ると、メインキャラクターの「コチラ」がサンタになって出迎えてくれました。
実はこの「コチラ」君、モビリティランド(鈴鹿サーキット・多摩テック・ツインリンクもてぎ)のマスコットキャラクターなんですが、1979年に手塚治虫氏の手により誕生したんだそうです。
1979年ということは?・・・・こう見えて今年で32歳(笑)
午前中にも乗った「でんでんむし」や、コーヒーカップのようにハンドルを回すとクルクルまわる「プッチパレード」「フラワーワゴン」などに乗り、遊園地を十分堪能し、16時退園です。
 遊園地・モートピア詳細は▶▶▶こちら
帰りの道中、渋滞することも予想されるので、お風呂に入って帰ることにしました。
こちらの「天然温泉クア・ガーデン」は宿泊者向けの割引があります。
中にはプール(水着着用・普通のプール)もありました。
追加料金無しでプールも利用できるそうです。

その後、帰り道で夕飯も済ませ、渋滞に巻き込まれることなく、
20時到着。
今回のキャンプは子供達にとっては遊び放題、パラダイスのキャンプとなりました♪
 
さて、全体の感想です。
キャンプ場としては、お風呂もあり、電源
(※一部)や炊事棟もあり、一通りそろっています。炊事棟もキレイで、洗面台までついています。
地面は冬でもきれいに芝が生えていました。
ただ、場内が広い割に、炊事棟、トイレは一か所しかなく、サイトの場所によっては、少し遠くなります。
又、隣サイトの間に垣根などはありませんので、多い時期は少しプライベート感に欠けるかもしれません。
お風呂は歩いて5分以内のところにあるので、便利です。
なんといっても、夏にはプールもある遊園地「モートピア」があるので、お子様にとっては大満足だと思います。
我が家が行った時期は冬なので、数組でしたが、夏休みや良い気候の時期には、いっぱいになるのではないでしょうか。

後、キャンプ場利用者特典として、お風呂や遊園地のパスポートが割引になるほか、土日祝日なら、遊園地に開場時間より15分早く入れる「アーリーチェックイン」サービスがあります。キャンプ場へのチェックイン手続きは、早い時間ならホテルフロントでいつでもできるそうです。
ですので、たとえば10時開園の土日にキャンプに行く場合、土曜の9時半にホテルでキャンプの受付をして、
9時45分から遊園地に入園ということも可能になります。人気のアトラクションは閑散期と思われる冬でも30分~1時間近く並ぶものもありましたので、対象日に行かれる際は、利用された方が良いと思います。
尚、対象日は土日祝日と聞いていますが、夏休みなど対象日が増える可能性もありますので、必ず事前確認をしてくださいね。





キャンプ場編indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.