関西子どもとおでかけ遊び場情報ー家族でお出かけ・レジャーに ーグリーンランドあさけ・オートキャンプ−
グリーンランドあさけ・三重県にあるキャンプ場、グリーンランドあさけの紹介です。

HOME
> キャンプ場編 index > キャンプ日記index  
キャンプ日記 vol.52
2012年11月3日(土)~11月4日(日)
朝晩、だんだん冷え込んできて、徐々に秋深くなってきました。
一週空いてのキャンプは、三重県三重郡にある「
グリーンランドあさけ」です。
三重県と言っても、我が家からは140kmちょっと、と、比較的近め。
しかも、最寄りICからも、約20分となかなか好アクセスです。

チェックインは13時なので、出発も
10時半と遅め。
でも、この日は、隠れ祝日(11/3=文化の日)ということもあってか、高速道路もところどころで渋滞発生。
我が家も、途中、少し渋滞にひっかかりましたが、大きくつかまることはなく、一応、想定の範囲内、という感じ。
結局、キャンプ場から最寄りの「四日市IC」を降りたのは12時頃。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ その後、お昼は通り道にあったファミレスで済ませ、14時前チェックインです。
一般道がなぜかすごく混んでいて予想以上に時間がかかりました(>o<)
こちらのオートサイトは全て個別の流し台と、ベンチ付き。
広さはまちまちで、だいたい80~100㎡だそうです。
我が家は真ん中の筋にある「Bサイト」
既に片方の隣、後方は先客ありです。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ 今日も、設営は子ども達が協力して、です。
毎回言っているようにも思いますが、ピルツはとりあえず、8ヶ所のペグダウンでテントが立つので、子ども二人でそれぞれ4ヶ所づつペグダウンしてくれればいいのです。これはほんとにラク!
それほど大変なわけでもないので、子ども達も喜んで手伝ってくれます。
さて、さすがにまだ登場回数の少ない「ピルツ」ですが、実は少し変わりました。
それは、テントについている「ロープ」です。
元々は白なんですが、赤いロープに全部付け替えました。
ちょっとオリジナリティを出したかったのと、ピルツの色に赤が映えそうだったので、という理由なのですが、元々ついていたものよりロープが細かったということもあり、思っていた程目立たず、ちょっと「あれ・・?」と言う感じ。ま、いっか~。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ テント内のセッティングは、こんな感じ。前回とどこが違うの?という感じですね。
でも、こう見えて、微妙に毎回違うのです。
特にこの時期は、灯油ストーブがあるので、そのあたりをどうするか、悩むところ。
端に寄せたいけれど、寄せすぎるとテントが危険、逆に真ん中にすると、今度は子ども達が危険、、ということで、一応、子ども達には奥(ストーブ側)には行かないように釘をさし、この配置で決定です。
=15時半 フリータイム=
さて、子ども達はフリータイム。
ミニアスレチックもあるみたいだから、二人で遊びに行っておいで~。
ということで、ママはその間に場内散策(撮影)タイム。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
そういえば、最近、ママが写真を撮っていると、「何かの取材ですか?」と聞かれる機会が増えました・・(^^:
特に夏場なんかは、服装もTシャツで、首から一眼レフカメラぶら下げて、子どもではなく、人のいない施設やサイト風景を撮っているわけですし、取材、と言われると、ある意味取材なわけですから、あってるっちゃぁあってるんですけどね、、、
そんなこの日は「写真お好きなんですか?」でした。
一通り写真を撮り終え、サイトに戻ると、
16時過ぎです。

このキャンプ場はお風呂が無いのですが、車で15~20分くらいのところに、「ケーブルカー」に乗れる温泉があるとのことだったので、行ってみることに。
この頃、すっかり日が落ちるのも早くなってきたので、早めに行って、早めに帰りましょう!
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ ということで、16時半、「湯の山絵野温泉希望荘」へ。
15分か20分くらい、と言われたので少し遠いイメージだったのですが、実際は10分くらいで到着しました。
ただ、道中が少しわかりづらく、地図無しでは迷ってしまうかもしれません。
行かれる時は受付の時にもらう周辺マップをお忘れなく!
駐車場のある建物は「山上館」で、フロントと売店、ロビーがあります。
温泉や宿泊施設、食事施設があるのは「本館」で、山上館から本館まではケーブルカーで移動します。
又、入浴のみの場合は、フロントに立ち寄る必要はなく、そのまま、建物を突き抜けて、ケーブルカー乗り場へ行くことができます。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ さて、お楽しみのケーブルカーです。
ケーブルカーは二基有り、乗車時間は約2分とのこと。
あっという間なのですが、やっぱり珍しい乗り物はテンションがあがりますね。
外にも出られるようになっているので、ほんの2分ですが、外の景色を楽しむことができます。
ケーブルカーを下り、本館に入ると、なんだかおいしそうな良い匂い♪
それもそのはず、吹き抜けになっている下の階には、なんとも良い雰囲気の食事処が。ちょうど夕飯前だったので、思わず「ここで食べて帰りたい~」という気持ちになりました。そんな気持ちをぐっと抑え、エレベータで4階の温泉へ。
この日は団体さんがいらっしゃったのか、中はかなり混雑していて、洗うのにしばらく待ったほどです。お風呂は、大きな窓から景色が見える内風呂と、スチームサウナ、露天風呂で、いたってシンプルな温泉でした。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
グリーンランドあさけ・オートキャンプ お風呂からあがると、17時半
外に出ると、既に真っ暗でした。
でも、おかげで帰りのケーブルカーでは、とてもキレイな夜景を見ることができました。

※「湯の山絵野温泉希望荘」詳細は▶▶▶こちら
=18時半 夕飯=
サイトに戻ったら、夕飯です。
今日の夕飯は、久しぶりの「串カツ」です。
エビ、タコ、アスパラ、ヤングコーン、うずら玉子、ししとう、ウィンナ、ぎんなん、鶏肉、、etc・・揚げたては、とってもおいしかったです♪

夕飯後は、フリータイム with バームクーヘン&ポップコーン。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ ふとしたことがきっかけで、新しく我が家に仲間入りした、newアイテム、「UNIFLAME fanカトラリーセット」を使って、ゲームが始まりました。
実はこのカトラリーセット、スプーンとフォークは、持ち手が同じなので、逆さになっているとどちらかわかりません。それを利用してのゲームです。
まずはスプーン4本、フォーク4本をケースに入れ、当たりが「スプーン」か「フォーク」と決めます。後は、好きな持ち手を持ち、「せーの!」で引きあげ、決めたものにあっていたら勝ち!という単純なもの。
これが意外と面白くて、子ども達+ママで大盛り上がり。
途中から、なぜか、息子&娘→全勝、ママ→全負、という驚くべき結果となり、思わず「何かズルしてる?」と、大人げないことを思ったくらい。
でも、ママ自身が子どもたちに見えないようにガチャガチャと混ぜてやってみても、同じ結果だったので本当に運だけみたい。
フォークからスプーンに変えてみたりするのですが、いつも負けはママ、勝ちは子ども達。
娘は最後、一回、二回、負けることはあったのですが、結局息子は、最後まで連勝!この結果には、本当にビックリでした。
楽しい時間はあっという間、気づけばもうすぐ21時になろうとしていました。そろそろおしまいです。洗い物を片づけて寝るとしましょう。
ということで、、
こちらもnewアイテム、snowpeakの新製品「たねほおずき」を持って洗い場へ。
「たね」というくらいなので、普通のほおずきに比べ、かなり小さく、大人の手に二つ、余裕で乗るくらい。ループ先端は強力な磁石がついているので、テントのポールにくっつけて使用することもできますし、フックに通して使うこともできます。
今回、たまたまやってみて、「これはいける!」と思った使い方は・・・・
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
グリーンランドあさけ・オートキャンプ 夜の洗い物の際、水道にくるんと巻き付けると、ピッタリ!
ちょうど手元を照らしてくれるので、とても便利!おかげで暗い中でも快適に洗い物を済ませることができました。
(※とは言え、一つだけではちょっと心もとないかな、、、)
でも、小さい割にそこそこ明るさもあり、見た目もとってもかわいいので、『いけてるアイテム』だと思います。

結局この日は、
21時半過ぎ、全員就寝です。
=7時過ぎ 起床=
この日は朝からとっても良いお天気。
『朝月』もくっきり見えていました。
子ども達は、朝食までの間、食前の運動です。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ =8時半 朝食=
今回も朝食は「和」です。
毎回パン食だったのがウソのよう、、
すっかりキャンプの味噌汁にハマってしまいました。
チェックアウトは12時。
ボチボチと片づけて行きます。
子ども達は、、というか、娘はホッピングを。
まだうまくできないので、お兄ちゃんに教えてもらいます。お兄ちゃん大活躍。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ =12時前 お昼ご飯=
管理人さんに少しだけおまけしてもらい、お昼も食べて帰ることに。
もちろん、メニューは言うまでもありませんね。
今日は珍しく、娘が一番に食べ終わりました。

その後、
ちょっとした、ハプニングが・・

娘がポケットから、ちょっと自慢げに「
ジャジャ~ン!」と、何かを取りだしました。
小さな四角いもので、見ると、車のメーカーのマークとボタンが4つほど、、

んんん??
え???

これって、、、もしかして、、


車のキー』!????

聞くと、遊んでいる時に、芝生広場あたりで見つけ、ボタンがついていたので、ゲームみたいだと、拾ってきたんだとか。

いやいや、
これは大変だ!!!
持ち主さんは大慌てで探しているかも!?

と、落ちていたあたりのサイトを見てみても、車は無く、人が何かを探している感じはありません。
とりあえず、娘だけだと不安なので、息子と一緒に管理人さんのところへ届けさせることにしました。

しばらくすると、大人の方の「
ありがとう!!!」という大きな声が、聞こえてきました。
しかも、色んなところから、何度も。
そして、
照れながら帰ってきた子ども達

息子に事情を聞いてみると、管理棟に行く手前で、何人かの方が、何かを探している様子だったんだとか。
で、もしかして?と思って、「何を探しているんですか?」と聞いてみたところ、「車の鍵」を探していることがわかり、「もしかしてこれじゃないですか?」と差し出すと、、、

あった~~!!!!

というわけです。
ちょうど荷物の積み込みを終えて、さぁ帰ろう、としたときに鍵が無くて、みんなで探していたんだそう。
良かった!良かった!
娘は、最初、いけないことをしてしまった、という感じでちょっとしょげていましたが、お礼を言われて、ちょっと復活。
その後、持ち主さん、わざわざサイトまでお菓子を持ってお礼を言いに来てくださいました。

でも、もしあのタイミングで娘がその「ブツ」を出さずに、例えば家に帰ってから見せてたら、、、と思うと、、ゾゾゾ~~~~ッ・・・・(^^;
子ども達には、変わったものを拾った時は必ず教えてね、と念押し、更には、こんなところで車の鍵が無くなったら、どんなに大変かも教えておきました。
にしても、大人の人に何かを聞いたり、話しかけたりするのが苦手な息子が、管理人さんのところへ行く前に、異変に気づき、機転をきかせて、尋ねてみたことに、息子の成長を感じ、親バカですが、ママはかなり感動しました(ToT)

さて、そんなハプニングもありましたが、当初の予定通り、
12時半、完全撤収です。
チェックイン後は、しばらく管理人のおばさんから色んなお話を聞かせていただき、
13時ちょうどチェックアウトです。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ =三重県民の森へ=
帰りはキャンプ場から車で2~3分のところにある、「三重県民の森」に立ち寄ります。こちらは大きな公園のような施設で、芝生広場やアスレチック、ハイキング、ウォーキングコースなどがあります。
チェックイン前などに行かれるのもいいかもしれませんね。
とりあえず、到着後、ママは全体の写真撮影、パパと子ども達は芝生広場奥にある木製遊具へ、と二手に分かれました。
ところが、しばらくすると、息子が猛ダッシュで、「ママ!!!○○(←娘)がアスレチックから落ちて頭から血が!!!」と呼びに来ました。
え~~!!!???それは大変!!
ママも猛ダッシュで現地に向かうのですが、、息があがって、途中から走れません。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ
なんとか、急いで行ってみると、娘はパパに抱っこされて、休んでいました。そして、ママの顔を見るなり、大泣き・・
とりあえず、怪我の状態を見てみると、確かに頭から血は出ています。
そうは言っても、髪の毛の中なので、どうなっているのかよくわかりません。
あまり怖がらせてはいけないので、つとめて冷静に、ゆっくり怪我した部分の髪をそ~っとかき分けてみると、大きなこぶが出来ていて、その一部をどこかで切ったようなのですが、それほど大きな怪我ではなさそう。
まずは、一安心。。
その後、抱っこでトイレに連れて行き、少しずつ洗ってみると、幸い、それほど大きな傷ではありませんでした。
でも娘はすっかりテンションダウンです・・
しばらく、屋内施設「自然学習展示館」で展示を見たり、本を読んだりして、時間を過ごし、徐々に元気になってきました。
グリーンランドあさけ・オートキャンプ グリーンランドあさけ・オートキャンプ 最後は場所を移動し、アスレチックコースへ。
こちらは16ヶ所のアスレチックメニューがあります。
どれもそう難しいものではありません。
幼稚園年長の娘でも全部クリアできるほど。
600mということでしたが、後で息子が一人で猛ダッシュで回ってみたところ8分で帰ってきました。
ということで、ここで15時まで遊んで、引きあげです。     ※「三重県民の森」詳細は▶▶▶こちら
帰りは特に渋滞することもなく、ちょうど2時間後の
17時、帰宅しました。

さて、全体の感想です。
とても整備されている高規格サイトと、自然あふれるキャンプ場を足して2で割ったような感じのキャンプ場です。
区画サイトは各サイトに流し台と電源がついていて、便利なのですが、場所によっては隣や後ろのサイトと近い感じがします。
全部がというわけではないと思いますが、少なくとも、我が家の利用したサイトは、仕切りが無く、特に、後ろの方の存在を、すごく近く感じました。
ただ、こちらの管理人さんは、マナーの悪いお客さんには夜遅くであっても注意しに行かれたり、宴会キャンプにならないように、1組2サイトまでしか予約を受けない、と言った感じで、みんなが気持ちよく過ごせるようにやってくださっているので、不快な思いをすることは少ないと思います。
帰りにしばらくお話をさせていただいたのですが、いかにお客さんに気持ちよく過ごしてもらえるか、良いキャンプ場にするか、等を考えて下さっているのがよく伝わりました。

お風呂は、車で約10分のところ、駐車場から温泉までケーブルカーで移動できる楽しみもある「湯の山絵野温泉希望荘」がおススメです♪
又、早くに到着して、チェックインまでの時間を「三重県民の森」で過ごすのもお子さんにとっては楽しいと思いますよ。
  •  
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに追加
  •   ▶▶▶vol.53 

     スポンサードリンク


    キャンプ日記indexへ

    Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.