関西子どもとおでかけ遊び場情報ー家族でお出かけ・レジャーに ーOKオートキャンプ場ー
三重県伊賀市にある、オートキャンプ場、OKオートキャンプ場の紹介です。

HOME
> キャンプ場編 index > キャンプ日記index  
キャンプ日記 vol.39
 2012年4月7日(土)~4月8(日)
三週連続のキャンプ、今回の行先はまたしても三重県、「OKオートキャンプ場」です。
こちらのキャンプ場は桜がキレイだそうで、花見キャンプには最適!
とはいえ、ここのところ、急に冷え込んだりしたからか、桜の開花は少し遅れ気味。

事前の電話でもまだ「つぼみ」とは聞いていたのですが、日程的にこの週末しか空いていなかったので、初の「花見キャンプ」が出来ることを願いつつ出発です。
我が家からは90km弱と、距離的には近いのですが、地道が長いので、結構時間がかかりました。

=11時半到着 チェックイン=
 
カーナビでもそろそろかな~と思いながら運転していたのですが、看板を見落とし、通り過ぎてしまいました。厳密には、見落としたわけではなく、もうすぐキャンプ場なんだな~って感じで看板を見てしまっていたのです。横に入る道が狭くわかりにくかったことと、看板に、「←」が無かったからかな~と。とりあえず、すぐ気付いたので、少し先でUターンを切ってキャンプ場に。
本来は13時チェックインなのですが、事前に了承をいただいており、早々に入場させていただきます。
場内はとっても広いのですが、案内された場所は川沿いのサイト。
ずら~っと並んだ桜の木!まさしく「花見
」にはピッタリ!!
なのですがー、、、、出発前の願いむなしく、まだつぼみのまま(涙)
平日はお天気も良く暖かい日もあったのに、今日に限って冬並みに寒い!
この日の開花は期待薄。
明日は少し暖かくなるって言うし、帰るまでになんとか咲いてくれないかなぁ・・(;;)
とりあえず、設営はパパに任せて、子供達は自転車をレンタルし、ママと一緒に広い場内をぐるっと回ります。
ちなみに、キャンプ場内の道は豆砂利なので、キックボードやブレイブボードなどの車輪のある遊び道具には不向きです。
その後、子供達も設営のお手伝い。
=13時過ぎ お昼ご飯=
お昼は簡単にカップめん。
少し前まで4つで足りていたのですが、ここのところ、息子もよく食べるようになったので、5つ必要となり、お湯も一度では沸かしきれなくなりました。
カップめんだけでかさばります~(^^;
今回のキャンプスタイルはお座敷スタイルで椅子。しかも、いつものようにリビシェル内にテントを張るのでは無く、久しぶりに外に張ることにしました。なので、リビシェル内は広々~♪椅子スペース+寝ころびスペースまであるのです。
これは贅沢&快適!
食後の運動。
こちらも久しぶりに設営、ミニサッカーゴールの登場です。
そして娘は縄跳びを。
=17時 お風呂=
しばらく外やテント内で遊んだあと、少し時間が早いのですがお風呂へ。
こちらのキャンプ場はシャワーのみで、ここから車で1~2分のところに温泉があるので、早めに行くことにしました。食後だとどうしても面倒くさくなってしまうもので、、、
島ヶ原温泉やぶっちゃの湯」は露天風呂や寝ころび湯などもあり、なかなか充実しています。ちなみに温泉の他にも食事処や、外には水遊び場、キャンプ場まである大きな施設です。
=18時半 夕飯=
今日の夕飯は串カツ。
大きめの海老、鶏肉、シイタケ、しし唐、ウィンナ、アスパラ、、、etc・・
これを、しょうがのきいた天つゆか「オリーブ塩」をかけていただきます。
人気はプリップリの海老。おいしゅうございました。
その後はフリータイム。
将棋のルールを知らない娘に、一応息子が教える形で、一戦交えておりました。ま、幼稚園児の娘にすぐに理解できるわけはなく、相手にならない状態でしたが・・
その後は前回同様、将棋ドミノやオリジナルの遊びを。
で、子供達は
20時半就寝です。
ママ達大人はまったりタイム。
パパは例のごとく、夜のサイトや星の写真撮影を。
ママはちょっと暗い中ですが、趣味のビーズを。
ランタンの明かりでは少し見づらいこともありましたが、無事、リング完成!うん、なかなか良い感じ♪キャンプに来てまでビーズ??いやいや、こんな夜の過ごし方も有りです(*^。^*) 
結局大人はその後、
23時過ぎ就寝です。
=7時半 起床=
昨日の夜は、寒くて寒くて、全然寝られませんでした(>O<)
たまたまその日が寒い日だったことに加え、久しぶりにテントを外で張ったことも原因としてあったと思います。
でも、朝起きると、幕に霜が降りていたくらいですから、やっぱり冷え込みは厳しかったんでしょう。
=8時半 朝食=
今回から、NEWアイテム登場です。
いつでもどこでもホットサンドが楽しめる、いや、小さなフライパンとしても大活躍しそうなアイテム「トラメジーノ」です。ホットサンドは子供達も大好きなメニューで、過去にも何度かキャンプにもホットサンドメーカーを持って行って作ったことはあるのですが、電源が必須。なので、我が家では秋から冬キャンプ限定でした。
でも、これがあれば、いつでもホットサンドが食べられます!
もちろん、ホットサンドだけでなく、ホットケーキも作れます。
更には半分にパカっと分割できることで、二つの小さなフライパンとしても使えますので、特に朝食に活躍しそうなアイテムですね。
子供達も久しぶりのホットサンドに大満足の朝食でした。
=9時 昼食準備=
昨日、お昼にカップめんを食べてしまったので、お昼はチャーハンでも作りましょうか。
まな板や包丁が出ているついでに、材料を用意しておきます。
今回は、子供達にソーセージや玉ねぎなどを切ってもらいました。
まだまだ危なっかしい手つきですが、手を切ることもなくできました。
=9時半 写真撮影&外遊び=
今回、初めて子供達にデジカメを貸してみました。
元々、カメラで写真を撮りたがっていた子供達。
とはいえ、壊されると困るので、という理由で貸すことはなかったのですが、今回はなんとなく、、です。
二人で好きなように撮らせてあげようかと。
家に帰ってから、パソコンに取り込んでみると、まともな写真↑から、これは何?という写真⇒まで。それはそれで、なかなか面白かったです。
ちなみに⇒の写真、左は娘の足、右は車のライトです。
その後、場内を遊んで回る子供達。
砂浜のような川岸で、何かしらして遊んだり、キャンプ場のアイドル馬「ジュリーちゃん」に餌をやったり・・
とにかく、このジュリーちゃんを相当気に入ったようで、かなり長時間ここで遊んでいました。
その頃、ママはというと、中でせっせとランタンを拭き拭き。
帰ってからはそんな時間が無いので、できることは持ち帰らずその場でやって帰ります。
=12時前 乗馬=
しばらくすると、子供達が、「お母さーん!馬に乗りたい!」とサイトに戻ってきました。
500円で、ジュリーちゃんに乗れる(引き馬)というのです。
娘はまだ一人で馬に乗ったことがないので、乗らせてあげることに。
管理人さんが引いてくれる馬に乗って、柵内を三周まわります。
娘も最初は少し緊張していましたが、すぐに「気持ちいい~」「面白い~」と大喜びでした。
=12時半 昼食=
お昼はご飯を炊いて、朝に用意した材料を炒めてチャーハンです。
そういえば、今回初めて「アルコールフリー・チューハイテイスト」を買ってみました。
というより、アルコールフリーと知らずにたまたま買っていたのですが、帰る日のお昼などには便利ですね。飲みたいけど、飲めないという不満が解消されます。
初めて飲んだのですが、普通のチューハイとそう変わらないような気がしました。
=13時過ぎ~ フリータイム=
この日は16時くらいまで良いですよ、と言われていたので、ゆっくりさせていただきました。
パパと子供達は外でキャッチボールしたり、川で遊んだり・・・

「着替えないから、ズボンめくって遊んでね~、濡らさないでよ~!」
「わかってる~!」
しばらくして、外に出てみると川辺で娘が寝ころんでいます。
で、その後、兄も同じように。
最初は、気持ちが良いからかな、でも、汚れるからやめてほしいな~と思っていたのですが、そのうちピ~ンと嫌な予感。
下に下りてみると、予感的中・・見事にズボンをぬらしてる。
娘においては、服の袖、ズボン、パンツまでびしょ濡れ・・・
ママに怒られるから証拠隠滅のために、砂に寝ころんで乾かそうとしていたらしい。そんなのすぐバレるっちゅーの!
見つかっちゃったら仕方ない、開き直り、ズボンを脱いで川遊びを再開する二人。
メダカがいたりしたものだから、その後もしばらく川からあがってきません。
16時までいいですよ、と言われても、さすがにそこまではゆっくりしないつもりでいたのに、気づけばもう15時半すぎてます。
何度呼んでも「もうちょっとー!」と言ってきかない子供達。
結局その後、あきらめて戻ってきたのは
16時、、、管理人さんにお礼を言って、16時過ぎチェックアウトです。
この辺は土地勘が無く、渋滞情報もよくわからないとはいえ、週末のこの時間は混むんじゃないかな、という嫌な予感はまたしても的中・・
地道が渋滞し、行き以上に時間がかかりました。
予定では、14時前には出て、15時半くらいには帰宅しているつもりだったのですが、出発時間の大幅な遅れから渋滞につかまり、家に着いたのは
18時半過ぎ
ご飯もお風呂もまだの状態でのこの時間の帰宅は、後がかなりバタバタでした(>o<)
そうそう、キャンプ場の桜ですが、残念ながら我が家が行っている間には咲いてくれませんでした・・(TOT) 寒かったしね。
で、管理人さんのブログを拝見すると、翌週には満開で、花見キャンプをされいてる方もたくさんだったみたいです。
確かにあの桜が全部咲くと、かなりキレイだったと思います。うぅ、、一週早かったか、、、残念!!!
*写真は管理人さんのブログから転載許可を得て掲載しています。

ということで、全体の感想です。
場内はかなり広く、サイト数も多い大きなキャンプ場です。
春先は川沿いのサイトで「花見キャンプ」、春~夏にかけては、海のような砂浜が川辺に広がる木津川での川遊び、魚釣りなど、自然を大いに感じることができます。
キャンプ場には一頭の馬「ジュリー」君がいて、時間によっては餌をあげたり、乗馬(引き馬・有料)もできます。
うちの子供達はこのジュリー君をかなり気に入って、長時間そこで過ごしていました。
施設面で言うと、お風呂がありませんが、車で1~2分のところに温泉がありますので、そう不便に感じることはありません。
一つ気になったのが、電車の音です。
少し離れたところ(川の向こう側)に線路があり、場内は静かなので、その電車の音がかなり大きく感じることがありました。
確か深夜12時近くまで走っていたと思います。
とはいえ、一時間に何本も走っているというわけではありませんので、慣れればそう気にならないかもしれませんね。
▶▶▶vol.40  

 スポンサードリンク


キャンプ日記indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.