関西子どもとおでかけ遊び場情報 ー自然の森ファミリーオートキャンプ場ー
関西子どもとおでかけ遊び場情報・大阪府豊中市、池田市、箕面市、豊能町、能勢町にある遊び場の紹介です。

HOME
キャンプ場編 index キャンプ日記index 
キャンプ日記 vol.11  
2010年12月27日(月)~28日(火)
前回のキャンプからはちょうど一カ月ぶり、今回は大阪府能勢町にある「
自然の森ファミリーオートキャンプ場」です。
当初、週末に行くつもりで予定していたのですが、めちゃくちゃ寒い上にお天気も「雪」なんていう予報もあり、ノーマルタイヤしかない我が家にはちと危険かな、と日程をずらしました。
前回は娘の幼稚園の発表会が終わってからのキャンプでしたが、今回は息子のサッカーのウィンタースクール真っ最中だったので、それが終わってからの移動です。
場所が川西だったので、本来なら20分くらいで到着する予定が、途中、道を間違え(※実際には間違いなわけでもないんですが)、えらく遠回りしてしまったこともあり、結局30分くらいかかりました。
自然の森ファミリーオートキャンプ場 自然の森ファミリーオートキャンプ場
=11時半 チェックイン=
ホームページで見たまんまの管理人さんがチェーンソーをグィ~~ン!!
確か、先日のブログで1000束の薪作りが終わったという記事を見たのですが、また何か作ってらっしゃるのかな??(←手作りの椅子&テーブルでした)
さて、とりあえずチェックインです。今日は、我が家ともう一組だけ、とのこと。
オンシーズンには60以上あるサイトがいっぱいになる程の人気のキャンプ場を、ほぼ独占しているというのはなんともラッキー♪
自然の森ファミリーオートキャンプ場 樹間サイトは雰囲気がとても良く、魅力的だったのですが、今回は電源をフルに使いたかったので、受付前のオートサイトに案内していただきました。ちなみに電源は11月から春休み前までの期間、この受付前サイトのみ使用可能となります。
もう一組の方は既に樹間サイトに設営済みだったので、「どこでもどうぞ」状態で、、、
そういう時って、どこに設営するか、どういう向きにするか、レイアウトに意外と時間がかかるもんです。
結局、日あたりの良い側のサイトに、設営することにしました。
しかし、周りを気にせず、自分達のペースでゆったり過ごせる、貸し切り、又はほぼ貸し切り状態って良いものですね。
お客さんの少ない冬キャンプならでは!すっかり味をしめてしまいました(笑)
今日は、お兄ちゃんがサッカー終わりでお疲れだったので、妹ちゃん頑張るの巻!
せっせせっせと荷物を運びます。
とはいえ、お兄ちゃんも荷物運び以外の作業を手伝ってくれました。
とりあえず、「お腹すいた!」を連発されないように、移動の車中でおにぎりを食べてはきたものの、それでもやっぱりお腹がすいたらしく、設営途中でママはお昼ごはんの用意にとりかかります。ちょうどその頃、キャンプ場奥にある管理人さんのお宅から「おとうさ~ん、ごはんできたよ~」「は~い」という、なんとも微笑ましいやり取りが、、(笑)
こういうアットホームさも人気の一つなんだろうな、と実感。
自然の森ファミリーオートキャンプ場 自然の森ファミリーオートキャンプ場
さて、感心ばかりしてはいられません。ママも早く用意しなくちゃ!ささっと焼きそばを作ります。
=13時 お昼ごはん=
自然の森ファミリーオートキャンプ場 しかし、息子君、とてもさっきおにぎりをたくさん食べたとは思えないくらいの食べっぷり!お見事です!小さい頃から食に対してあまり欲がなく、小学校に入る前くらいまで、あまり食べない息子にやきもきしていたのがウソのように、最近の息子は気持ちが良いほど食べるようになりました。成長と共に、お腹がすくようになるのかな・・ ちょっと安心。
同じく食に欲のない娘も同じ道をたどってくれるといいんだけど・・

さて、お腹も膨れたし、お散歩でも行きましょか。

と、その前に、、、
ここは各サイトに石のかまどがあり、直火で焚き火が出来るのも魅力の一つ!「管理人さんのところに行って"薪ください”って言ってきて!」と息子を派遣。
遠目で見ていると、一言二言話してからブルーシートをめくりあげ何かやってる。
とりあえず、お金も持たせてないし、様子を見に行くことに。
「おいくらですか?」と聞いてみると「廃材なんで、タダですよ」と、なんともうれしいお言葉♪長いままなので、自分たちで折らないといけないのですが、そんなことは全然Ok!「てこの原理」でボッキボキ折っていきます(笑)折ったら次は、点火!うちわで必死にあおぐ息子君。かなり役立ってます!
自然の森ファミリーオートキャンプ場 自然の森ファミリーオートキャンプ場
=14時半~お散歩=
自然の森ファミリーオートキャンプ場 自然の森ファミリーオートキャンプ場 火の番はパパに任せ、ママと子供たちは場内散歩に出かけます。
あら、、遠くから見ると、うちのサイト、なんだか火事みたい(^^;

受付横あたりにはウサギ小屋があり、黒と白のウサギちゃんが二匹いました。息子が手を出すと、エサをくれると思ったのか、二匹ともすぐに寄ってきましたが、何もないとわかると、ぷいっとそっぽを向いて違う方へ行っちゃいました。オンシーズンには小屋の上部分が開いていて、エサをあげたりもできるそうですよ。
キャンプ場内をお散歩していると、もうお昼を過ぎているというのに、溶けていない「霜柱」を発見!
「霜柱」を見たのは初めての子供たち。ママも何年ぶりだろう?
こうやって踏んだら面白いんだよ、と教えてあげると、二人とも白いのを見つけてはバリバリ、サクサク踏んづけて行きます。
そうそ、この感じ!ママの生まれ育った実家は冬に雪が降るのが当たり前、朝は霜柱が当たり前だったので、かなり懐かしい~!大きいかたまりを見つけ、「これ取って~!」と子供たちにせがまれたので、そ~っとそ~っとすくいあげてみました。うん、確かにこれはかなり大きい!
自然の森ファミリーオートキャンプ場 自然の森ファミリーオートキャンプ場
自然の森ファミリーオートキャンプ場 自然の森ファミリーオートキャンプ場 =17時~夕飯=
お散歩から帰ってきて、しばらくのフリータイム後、夕飯。
今回は寒いので、ビーフシチューとバケットパンがメイン。
他にナゲットやら、おつまみ系を少々。
外で焚き火を囲んでの夕食ですが、やっぱり夜になるとかなり冷えてきました。
そろそろ外での食事も限界かな・・
夜は外灯が無いので、真っ暗なキャンプ場。
でもそのお陰で、めちゃくちゃキレイな満天の星空を見ることが出来ました。
冬の夜空は空気が澄んでるので、本当にキラキラ☆!今にも降ってきそうなくらいキレイでした♪

=21時 就寝=
ここのキャンプ場はお風呂が無いので、今回はお風呂抜き。
明日は朝早いし、みんな揃って21時に就寝です。
自然の森ファミリーオートキャンプ場
自然の森ファミリーオートキャンプ場 自然の森ファミリーオートキャンプ場 =翌朝7時 就寝=
キャンプに来てアラームをセットすることはないのですが、今回だけは別。昨日に続き、ここから車で約20分程のところで、サッカーのスクールがあるのです。しかも朝9時15分から。
遅れちゃいけないってことで、しっかりアラームで起床!
早めに起きたつもりが、やっぱり家とは段取りが違い、結局バタバタと見送ることに、、
8時半に、パパと息子君、いってらっしゃ~い。
残ったママと娘は、焚き火の番をしながら、撤収作業。
サッカーから戻ってくるのが11時半くらいの予定なので、それまでに出来る限りのことを済ませます。
娘も、火が消えそうになったらママに報告!なんなら、自分でうちわであおぐ!しっかり仕事してくれました。
自然の森ファミリーオートキャンプ場 自然の森ファミリーオートキャンプ場
自然の森ファミリーオートキャンプ場 今回もほぼ貸し切り、お天気も良かったので、いつものように干して干して干しまくり~(笑)
パパ達が帰ってくる前に、ほぼ撤収作業完了です!
ママったら、作業が早い~!すばらしい♪←自画自賛ですが、何か?
予定より早い11時過ぎに息子達が帰ってきました。おかえり~。
お昼は恒例のカップ麺。
管理人さんに15時チェックアウトとお願いしていたので、お昼を食べた後はお散歩したり、サッカー練習したり、しばらく遊んで、14時にチェックアウトです。
お天気にも恵まれ、思ったほど寒くなく、絶好のキャンプ日和の二日間となりました!
ちなみに、この翌々日、キャンプ場は朝から雪・・危なかった!!
自然の森ファミリーオートキャンプ場
全体の感想ですが、、
名前の通り「自然の森」にあり、四季折々の変化が楽しめるキャンプ場です。
自然を残しつつ、整備されるところは整備してあるので、とても快適に過ごせます。
管理人さんもキャンプ場内に住んでいらして、なんというか、本当にアットホームな雰囲気があります。
又、お客さんの層もファミリーがメインなので、家族連れでキャンプするにはもってこい!安心して利用できます。
場内は驚くほど広く、サイト数も60以上!それがオンシーズンにはいっぱいになるんですから、すごいですよね!
我が家は電源を使いたかったので、受付前の土のオートサイトにしましたが、樹幹サイトは森の中にあり、横に川が流れていたり、と良い感じです。
冬場なので、当然木々の葉は全部落ち切っていましたが、これが夏場になると青々とした葉が生い茂り、かなり雰囲気も変わるんだろうと思います。
山の上にあるので、他の地域とは気温差があり、冬場は寒いですが、夏場は逆に涼しく快適なんじゃないかな~と思います。
年間20回以上来られるリピータさんがいるというのもなんとなくわかるような気がする程、心地の良いキャンプ場でした♪。
 ▶▶▶vol.12

 


キャンプ日記indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.